ラグジーシャンプー&ヘアパックで自宅ヘアエステを実現!

日本だけではなく美容にうるさいアジア圏でも高評価を得ているラグジーシャンプー&ヘアパックです。
パッケージもとってもかわいくて、これだけでも癒されそうです。
さてその中身はどんなものでしょうか?

 

 

☆スカルプとモイスト

 

ラグジーにはスカルプトモイストの2種類があります。
髪質に合わせて選ぶとよいですね。

 

スカルプタイプは
洗いあがりをスッキリさせたい人
頭皮のかゆみや乾燥が気になる人
髪のハリ、ツヤが気になる人
におススメのタイプです。

 

香りはフルーティブーケの香り。華やかな香りに包まれて、癒しのバスタイム、シャンプータイムになりそうです。

 

このスカルプタイプには、5種類の漢草エキスが配合されています。
センブリ、ショウガ、シャクヤク、ハッカ、オタネニンジンです。

 

これらの成分が地肌をやわらかくほぐしてくれます。

 

そしてザクロとラベンダー、コエンザイムやクレイなどが地肌の潤いを保ってくれる働きをしてくれます。

 

 

一方、モイストタイプは
髪の乾燥やパサつきに悩む人
髪が広がるのを抑えたい人
ダメージヘアをちゃんとケアしたい人
におススメです。

 

ピンク地に花柄のボトルがまたかわいいですよ。

 

香りはスイートブーケの香りです。

 

このモイストタイプには7種類の保湿成分が配合されています。
シアバター・カカオ・ツバキ・マンゴー・ムルムル・アボカド・メドウフォームがそれらです。

 

これに加えてラフィノースとケラチンが配合され、保湿をサポートします。

 

 

☆使い方も簡単

 

正しいシャンプーの仕方はもうご存知ですよね?
基本に忠実にというのが一番のようです。

 

ただ、このラグジーシャンプーには、泡でやさしくヘアパックもできるというメリットがあります。
週に1,2回くらいは心地よいパックの時間を持つと良いでしょう。

 

シャンプーを全体的に泡立てて、そのまま地肌をパックするというもの。
湯船につかってのんびりするのも良し、ボディを洗ってもよし、ヒーリングタイムを楽しんだ後には、しっかりとすすぐだけです。

 

こうして自宅でエステを体験できるラグジーシャンプーは私的にはカナリのおススメですよ。

 

台湾や香港などといったアジア圏でも人気があると冒頭にもお知らせしましたが、なんと日本国内でも生産が追い付いていないかも?という状態です。

 

ポンプタイプは在庫切れという感じですが、300mlのボトルは購入できるので、とりあえずこちらで対処してということは可能ですね。

 

 

パステル系のグリーンやピンクに花柄のついたパッケージがとにかくかわいくて、思わずほしくなってしまう人もいるかもしれません。
その効果も期待を裏切らないと思いますよ。